5000円以下で出来る塾の広報|当塾が実践している宣伝5選

こんにちは。東広島の学習塾•プログラミング教室MANAVIVA、代表講師の橋本知憲です。

今回は塾の宣伝方法を探している方、特に新しく塾を作ったけど生徒が集まらなくてどう宣伝•広報をするかで困っている方に向けて、当塾が実践している広報戦略を一部公開しちゃおうと思います。

ちなみにですが、これから紹介する方法で生徒がめっちゃ集まった訳では無いです。

当塾も生徒が集まらなくて試行錯誤している段階なので、同じ目線で参考程度に見ていただければと思います。

東広島西条の学習塾・プログラミング教室MANAVIVA

塾の宣伝に出来ればお金はかけたくない

宣伝には基本的にお金は付きものです。看板を作るのにもポスティングを行うのにも結構お金はかかりますし、テレビCMなんか流すと100万を超えるお金がかかったりします。

仕方ないことではあるのですが、塾の設立に多大なお金がかかるので、これ以上お金をかけたくないというのが本音だと思います。

そこでこの記事では無料またはほとんどお金がかからない、具体的に言うと5000円以下で出来る方法での宣伝方法のみを紹介します。

口コミは確かに強いけど…

お金のかからない集客の一つに口コミがあります。ですが、この記事では口コミを宣伝方法として紹介しません。理由は以下です。

口コミはコントロールし辛い

口コミは塾側がするものではなくて、お客さんがするものです。

なので、「よし、口コミをやろう!」

と言って始めることは出来ません。

あくまでもサービスに対して満足したお客様が周りの人に広めてくれるという現象を指すもので、こちらから何かアクションをするものではありません。

勿論紹介キャンペーンなどで口コミを誘発することも可能ですが、あくまでも根本にサービスに対する満足感がなければいけません。

口コミのためにするべきことはお客様が満足してくれるサービスを作ること。それは広報戦略というよりは商売の基本です

生徒が集まってない段階での口コミは厳しい

先程も述べた通り、口コミは塾側ではなく、お客様による広報です。ということは新規参入の塾はお客様が少ないという面で口コミにおいて不利です。

生徒がいないのに「口コミで生徒が集まらないかなー」なんて思っていても集まりません。

そんな中で口コミを起こすのであれば、話題性で広めるという方法がありますが、これもコントロールし辛いです。

単純接触効果を意識する

「単純接触効果」を知っていますか?人間は無意識のうちに、目にした回数が多いものに対して好感を抱くというものです。

低コストで塾の宣伝をする場合、どうしてもすぐに効果が出にくいです。塾の宣伝が無意味ということではありません。

塾は需要は高いけど購買意欲が低いといったケースが多い商材です。

塾を必要としている生徒さんや保護者の方は多いですが、生徒さんがすでに塾に通っている場合は基本的に塾を変えようとしません。また、塾に通っていない場合は何かしらの理由があるので基本的に塾に入ろうとしません。

つまり、たとえ塾に対して「この塾よさそう!」と思ったとしてもすぐに入ってくれる可能性は低いのです。

しかしすでに塾に通っている人もどこかで「塾を変えたい!」と思ったり、塾に通っていない人も「塾に通いたい!」と思う時が来るかもしれません。重要なのはその時に自分の塾のことをより好感度の高い状態で知っていることです。

そのような状態を作ることで塾を変えるとき、または、新しく塾に入るときに自分の塾を選んでくれる可能性が高くなります。

「知ってもらって好感度を上げる」上で単純接触効果は非常に重要です。

様々の方法で何回も塾の名前やロゴをお客様の目に入れるように心がけましょう。

 

↓単純接触効果について詳しくはこちら

ビジネス心理学|起業・副業のノウハウと心理学のサイト

ザイオンス効果(単純接触効果)とは ザイオンス効果とは、アメリカの心理学者ロバート・ザイアンスが提唱した、別名「単純接触…

5000円以下でできる塾の広報5選

それでは本題に入ります。当塾が実践している低コストでできる塾の宣伝です。

1.外装を工夫する

塾設立の段階で看板などの外装はある程度出来ていると思います。それに加えて張り紙などで情報を伝えましょう。

新規設立の場合だと合格実績がないので、その代わりにキャンペーン情報を示す張り紙などがオススメです。

ちなみに当塾では、下の画像のように黒板を置いてそこにキャンペーン情報を書いています。

別の場所で看板などを頼めば月額数万円単位かかりますが、塾自体に情報を掲示するのであれば追加費用はかかりません。

そういう意味で外装は重要なので工夫するべきです。

塾の宣伝用黒板

2.ホームページは必ず作る

塾のホームページはありますか?ホームページはお客様に塾についてより詳しく知ってもらう上で重要です。また、検索順位上位をとることが出来ればそれきっかけで塾を知ってもらえるかもしれません。もしも無いのであれば必ず作るようにしましょう。

業者に頼めば莫大な費用がかかりますが、その一方で自分で低コストで作ることも可能です。

最近では誰でも簡単にホームページを作ることができるサービスがたくさんあります。

例えば、個人的にオススメなのが「ペライチ」です。広告こそつくものの無料で誰でも簡単にオシャレなホームページを作ることができます。

もしもパソコンがある程度得意な方がいらっしゃるのであればWordPressを用いて作ってください。本格的なサイトが作れます。ちなみに当塾もWordPressを用いて作成しております。

検索エンジンで「東広島 学習塾」で検索すると4位に出てくるので(2019/12/05現在)そこそこ宣伝効果はあると思います。

検索上位を狙う誰でもできるコツとしてはホームページの内容を充実させること。書き込める情報はドンドン書き込んでいきましょう。

 

ペライチ

ペライチ

ホームページ作成ツールのペライチは、用意されたテンプレートから選び、ガイドに従うだけで初心者でもかんたんにあなたのホーム…

3.コンビニや飲食店などのお店にパンフレットをおいてもらう

現在、当塾は飲食店及びコンビニなどのお店合計6店舗にパンフレットを設置させていただいております。

ありがたいことに、無料で置かせていただいております。

そのお店を訪れた人がパンフレットを持って帰ってくれるかもしれないので置かせてもらわない手は無いですよね。

パンフレットを置いてくれる可能性が高い場所

置いてくれる可能性が高いのはイートインのあるコンビニです。

イートインがあるコンビニに電話をかけてお願いしてみましょう。

また、既に他の塾や家庭教師のパンフレットが置いてあるお店は置かせてもらえる可能性が非常に高いです。周辺でそのようなお店があるか探してみましょう。

加えて、知り合いでお店を経営している人がいれば、その人にお願いするのも手です。

パンフレットを置いてもらう範囲

周辺のお店と言いましたが、範囲は少し広い方が良いと思います。具体的に言うと、塾から半径6km以内のお店で探すと良いと思います。

塾からあまり近くないということは塾の存在を知らない可能性が高いということです。つまり新しく塾を知ってもらうことができるのです。

あまり遠いとそもそも塾に通う気にならないと思うので6kmくらいが良いと思います。

パンフレットがない場合

パンフレットがない場合は自分で作っちゃいましょう。当塾では「ラクスル」を用いて印刷を発注しています。500部発注しても5000円以下で収まるので気に入ってます。デザインに関してもサイト上で簡単に作れるのでオススメ。

4.SNSの活用

Twitter,Facebook,InstagramなどのSNSは無料で出来て、お客様とより近い距離で交流できます。スマートフォンの普及によって、保護者世代でもSNSを利用している人が増加しているので、主要なSNSのアカウントは全て作りましょう。

スマホから簡単に管理できるのもポイントです。

塾に興味がありそうな人をフォローしていくと、その中の一部がフォローを返してくれます。そして塾に関する情報を発信することで、塾の宣伝をすることができます。

お客様からコメントを頂いた場合は必ず返信しましょう。そうすることで塾に対する興味が上がります。

また、SNSではないですが、YouTubeに動画を上げるのも良いと思います。当塾では講師からのメッセージを動画にしてYouTubeで配信しています。

5.Googleマップへの登録、MEO対策

塾をGoogleマップに登録することで、塾に来る人に場所を伝えられるだけでなく、塾を知らない人に知ってもらうきっかけにもなります。

Googleで検索したときに広告の次に一番上に出てくるのはGoogleマップです。

その中に表示されれば多くの人に塾を知ってもらえますし、表示されなかったとしてもある程度のアクセスは見込めます。

Googleマップ内での検索順位を上げることを「MEO対策」といいますが、これは初心者でも比較的簡単に行えます。

Googleマイビジネスから塾の場所を登録し、塾についての情報をたくさん登録しましょう。また、最新情報を掲載できる「投稿」機能もあるので、なるべく頻繁に更新しましょう

↓Googleマップの登録方法

Googleストリートビュー認定フォトグラファー コールフォース株式会社のブログ

Googleマップに店舗や会社を登録するときに使うのは、Googleマップではありません。Googleが提供している他の…

まとめ

今回のまとめです。5000円以下でできる低コストな塾の宣伝方法を5つご紹介しました。

  • 外装を工夫する
  • ホームページは必ず作る
  • コンビニや飲食店などのお店にパンフレットをおいてもらう
  • SNSの活用
  • Googleマップへの登録、MEO対策

是非実践してみてください。

塾
最新情報をチェックしよう!